SCT(文章完成法)の大まかな解釈方法を解説

sct 心理検査
スポンサーリンク




SCTは文章完成法(文章完成テスト)と呼ばれる投影法の一つです。

内容としては、ある刺激語が提示され、それに続けて文章を書いて完成してもらうというものです。

刺激文の例としては「私の好きなのは…」、「友達は私を…」みたいな感じです。

解釈に関する本はかなり少ないようで、探してみたのですがあまり見つかりませんでした。

一例として以下を載せておきます。

SCT(精研式文章完成法テスト)活用ガイド―産業・心理臨床・福祉・教育の包括的手引 | 隆一, 伊藤 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで隆一, 伊藤のSCT(精研式文章完成法テスト)活用ガイド―産業・心理臨床・福祉・教育の包括的手引。アマゾンならポイント還元本が多数。隆一, 伊藤作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またSCT(精研式文章完成法テスト)活用ガイド―産業・心理臨床・福祉・教育の包括的手引もアマゾン配送商品なら通常配送...
精研式文章完成法テスト解説 (成人用) | 勝男, 佐野, 仁, 槙田 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで勝男, 佐野, 仁, 槙田の精研式文章完成法テスト解説 (成人用)。アマゾンならポイント還元本が多数。勝男, 佐野, 仁, 槙田作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また精研式文章完成法テスト解説 (成人用)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

どちらにせよべらぼうに高いですね。。。

SCTの解釈

実施法うんぬんは参考書に任せるとして、ここでは解釈がどのように行われるのかという所について概要だけ書いていきます。

心理検査の実施・解釈には専門的な知識と経験が必要です。検査結果の解釈については、必ず専門家の説明・助言を受けてください。

形式分析

バウムテストと同様で、形式分析は内容に関するものではなく、どのように書かれているかを解釈することになります。

1.反応の長さ

短文か長文かということです。

例えば短いなら、内容にもよりますが、自分の事を話したがらない(防衛的)、内省的でない、などと仮説を立てるかもしれません。

2.反応時間

どれくらいの時間をかけて書いたのかということです。

熟慮するタイプかなどです。

3.文法的な誤り

文章として正しいか否かという観点です。

注意深さなどを推測できるかもしれません。

4.筆跡

字の大きさや筆圧などからもパーソナリティを想像するヒントが得られます。

スポンサーリンク

内容分析

書かれた反応の内容を分析するのが内容分析です。

特にこうしなければいけないという決りはないようです。

重要な点は、解釈をいくつも出していくということだと言われています。

SCTは力がある検査者が読み取ると、色々なことがわかると言われるのは、この解釈仮説をいくつも出せること、それを統合してまとめられることができるからでしょう。

例えば
・私が知りたいのは…あの時失敗さえしなければどうなっていたか
という刺激と反応があったとしましょう。(この例は創作であり、実際のものではありません)

この反応から、①過去にこだわっている(過去志向)、②過去志向の人は内向性が高い場合が多い、③現状に不満がある、④「さえ」という表現からその失敗が人生に大きな影響を与えていると思われる。

といったように解釈仮説を色々出していき、最終的に各解答の共通要素やその人にとって重要な要素をピックアップして所見を作成するという手順になるかと思います。

SCT解釈の観点

SCTは刺激文が様々あるのですが、大枠で捉えると以下の観点でまとめることができると思います。

1.パーソナリティ特徴

要するに性格に関する見立てです。

2.家族関係

家族関係に関する見立てです。どういう家庭で育ったのか、今の家族関係はどうかなど。

3.対人関係

友人や同僚、その他対人関係に関するその人の関わり方に関する見立てです。

4.その他

性役割観、職業観、特定の出来事など。

■まとめ

解釈においては様々な解釈仮説を持てるか否かが重要になってくると思われます。

受験する方やされた方は思ったことを書いて大丈夫です

奇抜な回答があったとしてもそれだけで特定の病気と診断されることはありません。

様々な回答を基に、性格に関する仮説を立て、今後のことを考える手助けにするために行うのが心理検査です。

■その他の心理検査のページ

バウムテスト

バウムテスト(樹木画テスト)の解説:やり方、結果の解釈、幹・実・樹冠等のサインについて
バウムテスト(樹木画テスト)とは投影法にあたる性格検査の1つです。この記事では検査を受けた方が不安にならないように、どんな検査なのかを少し紹介します。そもそも性格検査には質問紙法と投影法があります。質問紙法は簡単に言うとアンケ...

YG性格検査

YG性格検査(矢田部ギルフォード性格検査)とは|特徴・解釈・因子
YG性格検査(通称「ワイジー」)は心理学における代表的な質問紙法による性格検査の1つです。けっこう前にホンマでっかTVで取り上げられた性格分類の元となっているようで、知名度がまた上がっているみたいです。その際はディレクター、ブラック...

PFスタディ

PFスタディってどんな心理検査? 解釈・分析方法の概要も紹介
この記事ではPFスタディという心理検査について紹介していきます。英語名は「Picture Frustration Study」、日本語名は「絵画欲求不満テスト」などと呼ばれています。あまり馴染みがない人もいるかもしれませんが、P...

ロールシャッハ  テスト

ロールシャッハテストってどんな心理検査?無料サイトの診断結果に信憑性はほぼ無い
最近ではgoogleがトップページで特集したり、無料でそれっぽい結果がわかるサイトがあるなど話題のロールシャッハテスト。 実際に受けたことがあるという方もおられるのではないでしょうか。 この記事はロールシャッハテストを受けた人や興味を持った人が、なるべく誤解なくどんな検査かを知るために書きました。

もし学生さんであれば、AmazonのPrime Studentに加入することをお勧めします!

Prime Studentは月額たった250円でプライム会員とほぼ同等の特典が使えるサービスです。何より無料体験が6ヶ月と長く、完全無料で半年間利用して解約することもできます

文房具・ノートが20%オフになったり、本の購入にポイント還元がつくなど学生には嬉しい特典もあります。

大学生・短大生・大学院生・専門学生の方は、今すぐ利用するすることをお勧めします。

この記事を書いた人
モトセ

30代の心理職です。元会社員で社会人入試組。ITベンチャー→大学→大学院→心理職。SC、精神科クリニック、企業内心理職の経験ありです。twitterでは心理学関係の学会の更新情報をつぶやいていますので、情報収集に使ってください。

心理検査
スポンサーリンク
神はPsycholoを振るー臨床心理学を応援するブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました