メンタルヘルス

スポンサーリンク
産業メンタルヘルス

【同僚・上司向け】うつ病等の職員が復職する時に気を付ける10のこと

うつ病等のメンタル疾患を抱えた職員の復帰は本人も大変ですが、「不調者の同僚」の心中も複雑なものです。「接し方」にも悩むことでしょう。 例えば、真面目で頑張り屋のAさんがオーバーワークでうつ病になったとしましょう。恐らく「みんなでAさ...
産業メンタルヘルス

再発を予防せよ! うつ病等の復職支援で定着率を上げる2つのポイント

約50%は再発すると言われている職場におけるうつ病や適応障害などのメンタルヘルス疾患。 「職場復帰支援」はやみくもにやったらうまくいきません。しかし、押さえるべきツボを押さえれば、ある程度は「安定した復職支援」を行うことができます。...
産業メンタルヘルス

【心理職が解説】うつ病等の職場復帰支援プログラム

正確な統計かわかりませんが、うつ病等の精神疾患を理由に休職した職員が復帰後に再発する確率は概ね50%だと言われています。ちなみに再度休職した場合、次に復帰するときは約70%が再再発すると言われています。 私の感覚的にも職場復帰支援は...
産業メンタルヘルス

産業組織内における相談業務のやり方、つなぎ方、階層別の対応方法

相談対応、いわゆる「産業カウンセリング」は心理職の中心的な業務のため、気合が入る方も多いのではないでしょうか。 もしあなたが相談対応を主業務として雇用されているならば、企業においても心理面接が中心かもしれません。しかし、組織全体を支...
産業メンタルヘルス

メンタルヘルスに強い組織の作り方:組織への介入って何をするの?

初めて会社のメンタルヘルス対策するけど、何からやったら良いんだろう… 個人のカウンセリングはやったことあるけど、組織に対する働きかけって全然イメージがわかない… 組織に対するサポートって漠然としてイメージでき...
産業メンタルヘルス

産業組織に入った心理職が最初にやるべき5つのこと

この記事は「産業領域で働く心理職・保健師のためのメンタルヘルス対策入門」シリーズの第1章です。 組織のメンタルヘルス対策は何から取り掛かればいいのでしょうか。 前任者がいれば、それまでの方針を踏まえつつ、その組織が抱える独自の問題を解消...
産業メンタルヘルス

産業領域で働く心理職・保健師のためのメンタルヘルス対策入門

以下にある記事群は「会社や団体等の組織内で働く心理職(事業場内産業保健スタッフ)がどうやったら効果的な活動ができるか」について書いたものです。 私が企業内で心理的支援を行った経験を基に書きました。ブログの記事というよりは、「新書」に...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました