人が変わる3つのきっかけ

eye catch image 性格心理学
スポンサーリンク

人が変わるというのは実はその人の内面が変わるということではありません。
内面が変わったところで世界には何の影響もないので、変わったことがわからないためです。

じゃあ何が変わるかと言ったら行動なのですが、今回は努力に伴う行動の修正による変わる、ではなく、きっかけとしての”変わる”瞬間について3つほど紹介したいと思います。


■どういうきっかけで人は変わるのか

①偶然のきっかけ
これはようは災害や事故に遭遇し、人のいつもとは違う姿を見たことによるきっかけです。
大事故以降に人生観が変わる、旅行中に人との出会いによって変わるそんな瞬間でしょうか。


②イメージの変容
これは先入観を捨て、今まで持っていたイメージが変わることでものの見方も変わるというきっかけです。
ちょっと変なたとえですが、実はイメージが筋肉を動かすこともあります。
例)伸びる人差し指
みなさん1度だまされたと思ってこれから書くことをやってみてください。
初めに合掌するように両手を合わせてください。ちなみにぴったりそろえておいてくださいね。
次に目を閉じ、右(左でも可)の中指が伸びる所をできるだけゆっくり想像してください。
最初は少しずつ伸び、天井にとどき、そこをつきぬけ、宇宙までずーっと伸びるイメージをしてください。
結果は最後に書きます。まだ見ず、とりあえずやってみてください。


③他者の存在
人がもっとも恐れるものの一つが孤独です。自分が危険な道に堕ちそうな時、受け入れてくれる人の存在が大きく影響します。これはその人とのやり取りにとるイメージの変化というよりは、その人の存在自体がきっかけになるようなことを指します。


最後に、みなさん指は伸びましたか?
これはホントに自分のイメージに反応して筋肉が動いているらしいです。つまり指ですら動くんだから、性格も変わるということなのですが、、、簡単にはいかないんだよなー。



もし学生さんであれば、AmazonのPrime Studentに加入することをお勧めします!

Prime Studentは月額たった250円でプライム会員とほぼ同等の特典が使えるサービスです。何より無料体験が6ヶ月と長く、完全無料で半年間利用して解約することもできます

文房具・ノートが20%オフになったり、本の購入にポイント還元がつくなど学生には嬉しい特典もあります。

大学生・短大生・大学院生・専門学生の方は、今すぐ利用するすることをお勧めします。

【公式】Prime Studentで6か月間無料体験してみる。

この記事を書いた人
モトセ

30代の心理職です。元会社員で社会人入試組。ITベンチャー→大学→大学院→心理職。SC、精神科クリニック、企業内心理職の経験ありです。twitterでは心理学関係の学会の更新情報をほぼ毎日つぶやいていますので、情報収集に使ってください。

性格心理学
スポンサーリンク
神はPsycholoを振るー臨床心理学を応援するブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました