生理的に受け付けない理由 -他者を否定する心理2-

eye catch image 性格心理学
スポンサーリンク

相手を生理的に受け付けられない理由としては【身体感覚】が関わっているといわれています。

■身体感覚
身体感覚とはそのまま体の感覚のことで、手に汗をかくことなどです。

身体感覚による否定は、体に何らかの反応があり、その感覚から、緊張感・嫌悪感といった感情が生じていることです。息が浅いことで緊張していることに気づくのもその一つです。

■ソマティック・マーカー仮説

アントニオ・R・ダマシオというアメリカの神経学者が唱えた仮説で、簡単に言えば身体感覚(胸がドキドキとか手汗とか口が乾くなど)が意思決定と関連があるとする説です。

ソマティック(somatic)には身体のという意味があり、Somatic markerを訳すと過去の選択から引き起こされた感情がsomatic(身体)にmarker(標識)として埋め込まれるという意味になります。

ソマティック・マーカー仮説によれば、私たちは数多くの行動オプションの一つ一つについての可能性を合理的に推測し、その中から最適なものを一つ選択しているわけではなく、ソマティック・マーカーという身体感覚から生じた特別な感情が、いわば自動化された危険信号として機能しているといいます。
もともと感情は合理的な意思決定を邪魔するようそして見られていましたが、むしろ助けており、それを生じさせるために身体感覚一役買っているというわけです。

人は一度起こった身体的な反応に対する快/不快を記憶し、次回同様な身体反応が生じる決定事項の際に、それに伴った感情が呼び起こされ、意志決定の重要な基準になるとのことです。

生理的に受け付けないときは、何かしらの身体感覚が嫌悪感を呼び覚ましているのかもしれません。



もし学生さんであれば、AmazonのPrime Studentに加入することをお勧めします!

Prime Studentは月額たった250円でプライム会員とほぼ同等の特典が使えるサービスです。何より無料体験が6ヶ月と長く、完全無料で半年間利用して解約することもできます

文房具・ノートが20%オフになったり、本の購入にポイント還元がつくなど学生には嬉しい特典もあります。

大学生・短大生・大学院生・専門学生の方は、今すぐ利用するすることをお勧めします。

【公式】Prime Studentで6か月間無料体験してみる。

この記事を書いた人
モトセ

30代の心理職です。元会社員で社会人入試組。ITベンチャー→大学→大学院→心理職。SC、精神科クリニック、企業内心理職の経験ありです。twitterでは心理学関係の学会の更新情報をほぼ毎日つぶやいていますので、情報収集に使ってください。

性格心理学
スポンサーリンク
神はPsycholoを振るー臨床心理学を応援するブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました