ジャイアンがのび太をいじめる理由 -他者を否定する心理1-

eye catch image 性格心理学
スポンサーリンク

何かにつけ他者を否定するいやーなやつというのはどこにでもいるものです。
確実に好かれないのですが、そのメカニズムはどうなっているのでしょうか。

■他者を否定する心理 投影

【投影】とは、自分の感情や思考を他の何かに見出すことをいいます。以前【影】の記事でも書きました。よろしければそちらもご覧ください。

他者否定で起こる投影は、自分の影や不安を相手に投げ入れて、それに対して自分が反応しているということです。

■ジャイアンはなぜのび太をいじめるのか
ジャイアンがのび太をいじめたくなるのは、実はジャイアンがのび太に反応しているとも取ることができます。

仮にですが、ジャイアンは母ちゃんに良く怒られており、その認めたくない、否定的な感情を無意識に抑圧しているとします。そんなもやもやがジャイアンの中に溜まっているときに、のび太が得意の下手な野球といったポンコツの部分を見せたとします。するとジャイアンは怒られて惨めな自分をのび太に見出して(投影して)しまい、のび太に手を出してしまうのです。

どうでしょう、ありそうですか?


■自分が変に思われていると思うとき
これは逆に、自分が相手に対して不安な思いを持っていることが多いです。つまり自分の不安を相手に投影しています。実際に変に思っていないと分かれば(理解できれば)解消できることが多いのです。
まずは「あの人苦手」ということが、思い込みの可能性も疑ってみるといいかもしれません。

しかし、投影を逆手にとれば、反応している自分を観察することで自分の状態を理解する手助けになります。
冷静になって考えるときは自分が相手に何を見出してしまっているか、を考えてみることも一つの手段です。



もし学生さんであれば、AmazonのPrime Studentに加入することをお勧めします!

Prime Studentは月額たった250円でプライム会員とほぼ同等の特典が使えるサービスです。何より無料体験が6ヶ月と長く、完全無料で半年間利用して解約することもできます

文房具・ノートが20%オフになったり、本の購入にポイント還元がつくなど学生には嬉しい特典もあります。

大学生・短大生・大学院生・専門学生の方は、今すぐ利用するすることをお勧めします。

【公式】Prime Studentで6か月間無料体験してみる。

この記事を書いた人
モトセ

30代の心理職です。元会社員で社会人入試組。ITベンチャー→大学→大学院→心理職。SC、精神科クリニック、企業内心理職の経験ありです。twitterでは心理学関係の学会の更新情報をほぼ毎日つぶやいていますので、情報収集に使ってください。

性格心理学
スポンサーリンク
神はPsycholoを振るー臨床心理学を応援するブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました