うつになりやすい性格

eye catch image 性格心理学
スポンサーリンク

今回はうつになりやすい性格の代表例である、メランコリー親和型性格(前うつ性格)を紹介します。


■メランコリー親和型性格
ドイツの精神病理学者テレンバッハが提唱したもので、2つの特徴があります。
ちなみにメランコリーとはうつのことです。

①秩序志向性
ルールや正義を重んじ、とても几帳面。質と量の両方を追求する完璧主義傾向。
他人のために尽そうという思いが強い。

②高い要求水準
がんばりやだが、自分にも他人にも求めるレベルが高い人。

・うつになる理由
要求水準が高いとうまくいく確立はもちろん減り、その結果失敗も増えます。
失敗はストレスになり、溜まっていくと心のバランスを崩すリスクは増えます。

また、真面目にがんばっていても、それまで存在意義であったことが変わってしまったとき、自分は不要な存在だと思ってしまった時にふと心に隙ができてしまうこともあります。
仕事人間だった人が退職した後みたいな感じでしょうか。

日本人的な真面目さを過度に持ってしまっている人はこの性格に近いかもしれません。
なんでもそうなのですが大切なのはバランスなんだとおもいます。

あ、今自分ちょっと行き過ぎてるなと自覚できると修正をかけられるので、たまに自分を振り返ってみると良いかもしれません。



もし学生さんであれば、AmazonのPrime Studentに加入することをお勧めします!

Prime Studentは月額たった250円でプライム会員とほぼ同等の特典が使えるサービスです。何より無料体験が6ヶ月と長く、完全無料で半年間利用して解約することもできます

文房具・ノートが20%オフになったり、本の購入にポイント還元がつくなど学生には嬉しい特典もあります。

大学生・短大生・大学院生・専門学生の方は、今すぐ利用するすることをお勧めします。

【公式】Prime Studentで6か月間無料体験してみる。

この記事を書いた人
モトセ

30代の心理職です。元会社員で社会人入試組。ITベンチャー→大学→大学院→心理職。SC、精神科クリニック、企業内心理職の経験ありです。twitterでは心理学関係の学会の更新情報をほぼ毎日つぶやいていますので、情報収集に使ってください。

性格心理学
スポンサーリンク
神はPsycholoを振るー臨床心理学を応援するブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました